シリーズ最高のボーナス合算!倍々仕様の沖ドキ!

投稿日:

記者発表会に登壇した同社マーケット戦略室・長谷川崇彦室長。

 ユニバーサルエンターテインメントは5月10日、本社で記者発表会を開催し、パチスロ新機種『沖ドキ!パラダイス』を発表した。

 同機の特長は何といっても沖ドキ!シリーズ最高のボーナス合算確率。従来の沖ドキ!の約2倍となる1/88という破格の当たりやすさを誇り、チャンスも倍、当たりも倍の倍々仕様で登場する。開店からの長時間遊技や仕事帰りのサラリーマンでも遊技しやすいスペックだ。

 純増枚数3.0枚、通常時のボーナス抽選システム、ボーナス後32Gとボーナス1G連、超ドキドキモードなど沖ドキ!ならではの演出もしっかりと継承され、ボーナスが今まで以上に当選しやすく楽しめる要素満載の、沖ドキ!最終章の名に恥じない機種に仕上がっている。

 ボーナスは「びっぐぼーなす(AT40G)」、「れぎゅらーぼーなす(AT10G)」の2種類で、獲得枚数はそれぞれ約120枚、約30枚となっており、ボーナス合算確率が高い分、獲得枚数は抑えられている。しかしながら、初回ボーナスがびっぐぼーなす当選で天国ループ、ボーナス中にハナちゃん、カナちゃん姉妹の「ハナカナランプ」点灯でびっぐぼーなす1G連+天国モード以上確定するなど、ボーナス連荘モードへ移行すればマシンガンのような出玉を体感することができる。

 同機は25Φバージョン(ユニバーサルブロス社製)、30Φバージョン(アクロス社製)の2タイプが用意されており、納品はいずれも6月26日予定。

 また、記者発表会では7月24日、東京ビッグサイトでファン向けイベント「ユニバーサルカーニバル2016」の開催を発表。同社マーケット戦略室の長谷川崇彦室長は「今年は会場がビッグサイトということで、たくさんの仕掛けを用意している。アッと驚く夏にしたいと思っているので期待していて欲しい」と自信を見せた。さらに6月18日にサミーが開催する音楽フェス「MAX BEAT!-Sammy Sound Fes-vol.1」に楽曲提供することも合わせて発表した。

(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

  • 『沖ドキ!パラダイス』(画像は25Φバージョン)。

    『沖ドキ!パラダイス』(画像は25Φバージョン)。

-新台

© 2021 グリーンべると