高継続か、ボリューム感か。2スペックを同時発売

投稿日:

『CR天元突破グレンラガン グレンラガンver.』

 フィールズはミズホ製のパチンコ新機種『CR天元突破グレンラガン』シリーズを発表した。

 「天元突破グレンラガン」はGAINAX制作による王道のロボットアニメ。新機種ではその世界観をギミックなどを用いて表現した。

 また、スペック面では「超高継続」がセールスポイントの「グレンラガンver.」と高継続ながら2400個大当たりを搭載した「ラゼンガンver.」を同時発表。ともに大当たり確率1/319.68のミドルタイプV-STながら、興奮度の異なる2つのゲーム性を提案する。継続率はグレンラガンver.が約87%でラゼンガンver.が約82%。電チューからの大当たりの50%で最大出玉を獲得できる。最大出玉は前者が1792個で後者が2400個(ともに払出値)。

 納品は両機種とも、2月下旬より開始予定となっている。

(c)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通
(c)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (c)MIZUHO

  • 『CR天元突破グレンラガン ラゼンガンver.』

    『CR天元突破グレンラガン ラゼンガンver.』

-新台

© 2021 グリーンべると