出玉感のあるライトミドル2機種を発表

投稿日:

『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ』

 フィールズはミズホ製のパチンコ新機種『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ』及びメーシー製のパチンコ新機種『CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~』を発表した。

 『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ』は 継続率約90%を誇る高継続STとランクアップタイプの大当たりが一体となった爽快なゲーム性が魅力。チャンスゾーン(時短100回)からの突入を加味すればST突入率は約50%。当たりやすい初当たり確率と高い連続性でミドルスペックの新たな可能性を追求している。

 演出面でも多彩なギミックを採用、パチスロ『緑ドン』ファンはもちろん、パチスロ未経験のプレイヤーにも音と動きでアツさを伝える。

 大当たり確率は1/249.19(高確率時1/79.92)で、ヘソの40%、電チューの100%でST(183回)を獲得。初当たりが通常大当たりの場合電サポ4or100回転が付与され、初当たり時トータルのST突入期待度は約50%。

 一方、『CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~』は大当たりを重ねることで電サポに突入させ、最終的にGOD RUSHへと突入させる刺激的なゲーム性をMAXタイプの前作より継承。GOD RUSH突入時の高い期待感はそのままに、ライトミドルの当たりやすい大当たり確率でより幅広いプレイヤー層に楽しんでもらえる仕様とした。

 大当たり確率は1/199.81(高確率時1/97.82)でST150回に100%突入。あとはいかに電サポを付けるかがゲーム性のカギを握っている。

 『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ』は11月下旬の納品、『CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~』は12月中旬からの納品が予定されている。

(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

  • 『CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~』

    『CRミリオンゴッドライジング~ゼウス再び~』

-新台

© 2021 グリーンべると