玉越、PB米「和(なごみ)」を賞品提供

投稿日:

商品のラベルデザインも同社オリジナル。

 愛知県内に《GOLD玉越》を展開する玉越は、プライベートブランド米「和(なごみ)」を発表。昨年12月21日から経営する店舗の賞品ラインナップに加え、お客様への提供を開始した。

 同社は昨年、米の商品化を目指し水田オーナーズクラブ協力の下、鳥取県にある121坪の水田でコシヒカリの栽培に着手。181キロの玄米を収穫できたことで、今回のPB商品化が実現した。

 同社はこれまでに2012年の「あっさりクリームロール」を始め「生チョコロール」や「チーズオレンジ」など多数の洋菓子をPB商品として開発。各店舗で賞品として提供している。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.