海物語の原点がカスタム機能搭載で復活

投稿日:

『CRA海物語3R』

 三洋物産は12月17日、上野ショールームでパチンコ新機種『CRA海物語3R』の内覧会を開催した。

 同機は1999年に発売された初代『CR海物語3R』を忠実に再現。大当たりは全て5Rという安心できる出玉設計に、魚群が流れなくても大当たりに期待が持てる元祖仕様の演出バランスで往年の海物語ファンや、若い人でも安心して海物語を楽しむことができる。

 また、同機は演出・ゲーム性を自分でカスタマイズできる「My海カスタム」機能を新搭載。魚群出現頻度、一発告知頻度、泡前兆予告・スベリ予告出現の有無をカスタマイズすることができ、自分だけの海物語を作ることができる。シンプルなゲーム性ながら、カスタマイズ次第で奥深さも楽しめる仕様だ。

 さらに同機の特長は、甘デジ海物語シリーズ初の確変ループタイプを採用している点だ。従来のST+時短ではなく、確変ループタイプにすることでさらに安心・安定感を増したスペックに仕上がっている。

 主なスペックは大当たり確率約1/99.9(高確率時約1/14.9)で確変割合は50%。大当たりは全て5Rとなり520個(払出値)の出玉を獲得できる。奇数図柄で確変大当たり、偶数図柄で通常大当たりとなり33回転の時短が付与される。

 納品は2月7日(最速地域)を予定している。

-新台

© 2021 グリーンべると