嘘喰い~演出を堪能できる1/99で登場

投稿日:

『デジハネCR嘘食い』

 タイヨーエレックは今年4月に発売した『CR嘘喰い』の追加スペックとして、『デジハネCR嘘食い』を発表した。

 今回、2400個大当たりに拘りメリハリの効いたゲーム性に仕上げた基本スペックとは異なり、初当りを取りやすく遊びやすい、マイルドなゲーム性を創出。

 大当たり確率は1/99.9(高確率時1/29.3)で確変突入率は75%。賞球数は3&2&7&10&15。獲得出玉は最大で600個(払出値)とさほど多くはないものの、その分確変割合を75%と高く設け、確変中の演出を存分に堪能できるスペックとなっている。

 右打ち中は「嘘喰い」の世界観を再現し、駆け引きなどの頭脳戦や、体を張った闘いなど様々な勝負を展開。バトル勝利で8R確変大当たり(払出値600個)と電サポ次回まで継続が確定し、バトル敗北で時短30回の「リベンジモード」又は時短なしの「廃ビルモード」に突入。確変の一部はバトルに敗北するルートを辿るため、最後までドキドキ感を味わえる仕様となっている。

 納品は7月20日開始予定。
(C)迫 稔雄/集英社(週刊ヤングジャンプ連載) (C)TAIYO ELEC

-新台

© 2021 グリーンべると