ピーサポート「外客対応・対策EXPO」に出展

投稿日:

 ホール経営をトータルサポートする(株)ピーサポート(本社/大阪市浪速区・真貴保文社長)が2月17〜20日までに『東京ビッグサイト』で開催された「第1回外客対応・対策EXPO」に出展した。

 このEXPOは、年々増える訪日外国人旅行客への“おもてなし”に関わるサービスツール・アイテム・機器・設備を一堂に展示した初の展示会。今回同社ではパチンコホールでも好評を博し、香りのブランディングと消臭効果に優れた『エアーコンセプト』をメインに、電動立ち乗り二輪車『INMOTION SCV』をホテル・レストラン業界に『エアーコンセプト』を積極的にアピールした。

 メインの『エアーコンセプト』は全45種類のフレグランスを展示。心地のいい香りを出す『アクアリウム』には女性客が立ち寄る姿が目立っていた。

 『INMOTION SCV』はピーサポート社の子会社、インモーションマーケティングが取り扱う商品。体を傾けた方向に動力をホイールに伝達する仕組みで誰でも簡単に乗りこなせる。時速は約15㎞。3.5時間の充電で約20㎞の走行が可能だ。本体重量は16kg。コンパクトな本体も大きな魅力となっている。ピーサポートでは子供から大人まで幅広い層が楽しめる電動二輪車の貸し出しサービスなど集客イベントへの活用を提案した。

 ちなみにパチンコホールには集客イベント活用だけでなく駐車場の巡回にも最適だ。

  • メインの『エアーコンセプト』。ブースには全45種類が並んだ。

    メインの『エアーコンセプト』。ブースには全45種類が並んだ。

  • 貸し出しサービスなどのイベント活用を提案した『INMOTION SCV』。

    貸し出しサービスなどのイベント活用を提案した『INMOTION SCV』。

  • 心地のいい香りを出す『アクアリウム』には女性客が立ち寄る姿が目立っていた。

    心地のいい香りを出す『アクアリウム』には女性客が立ち寄る姿が目立っていた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると