平成観光が「K-nation2014」開催

投稿日:

大賞受賞の3名にはラスベガス旅行が贈られた。

 東海エリアを中心に北陸、関東、北海道に店舗展開する平成観光は10月6日、本社のある岐阜県多治見市で社員や家族など関係者が参加のもと「K-nation2014」を開催した。これは2年に一度行われる同社の社員総会。

 大会のメインイベントとなる社員表彰「K-na賞′12~′14」では、同社のイズム「夢と感動のおもちゃ箱カンパニー」を体現した11名がノミネート賞を受賞。この中から3名が大賞に選ばれ、賞品として「ビジネスクラスで行くラスベガスツアー」が贈られた。

 また、16名を10年勤続で表彰。表彰式で東野昌一社長は「平成イズムは皆で作ったもの。これを唱和するだけでなく体現したこと、コツコツと積み重ねたことが受賞につながったのだと思う。また、これだけの人数を勤続表彰できたのは初めて。それだけ、会社が大きくなったのだと実感している」と評した。

 「K-nation2014」ではこのほか、来賓としてインターネットやモバイル端末を通じたライフスタイルサポート事業を手掛ける(株)エイチームの林高生社長が講演。

 多治見市への寄付金贈呈や新制服の発表、同社が取り組む社会貢献、「ECO友活動」「東日本大震災被災支援活動」の報告も行われた。

  • 新制服発表では歴代のユニフォームも登場(中央の男女が着用しているのが新制服)。

    新制服発表では歴代のユニフォームも登場(中央の男女が着用しているのが新制服)。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると