日本縦断の大掃除、総距離1352.5kmに

投稿日:

 日遊協九州支部(樋口益次郎支部長)は9月9日、「第2回クリーンデイ 大掃除の日」を実施し、北海道から沖縄までの436カ所で2705人が参加した。

 この催しは、「パチンコが日本をキレイにします」を合言葉に、1人500メートルの清掃×参加人数で延べ距離数を換算し、日本縦断大掃除にチャレンジするというもの。

 今回の清掃に参加した2705人を距離数に換算すると1352.5kmとなり、前回よりも454.5km延び、鹿児島を始点とすると国道3号線から国道2号線を経由し、国道1号線の静岡県富士市近郊まで至る計算となった。

 集めたゴミの量も、358.1kg増の5413.1kgとなった。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると