役物と連動した「Vモンキー」で原作の興奮を再現!

投稿日:

スペシャルゲストの菊地考平選手(中央右)と中澤宏奈選手(同左)。左から2人目が住ノ江尚和副本部長。

 西陣は9月3日、都内江戸川区のボートレース江戸川でパチンコ新機種『CRモンキーターン 誰よりも速く!』のプレス発表会を開催した。

 同機は同名の人気ボートレース漫画とのタイアップ機。役物のVフラッシュと液晶演出が連動した「Vモンキー」やペラ役物と4つのピストン役物が合体する「モンキースパーク」など、ボートレースの手に汗握る興奮を多彩な演出で表現している。

 スペックは大当たり確率1/394.80(高確率時1/39.48)、確変継続率82%のMAXタイプで、スムーズな高速消化を実現した「Wスライドアタッカー」を採用(16R大当たり時の出玉は約2080個)。確変「SG mode」は主人公・波多野がレースバトルに勝利すれば大当たり確定という分かりやすいゲーム性で、レースバトルに負けない限り確変が継続する。またラウンド上乗せ型のランクアップボーナス「全速RUSH」なども搭載されている。納品は10月19日より開始予定。

 プレス発表会では、営業統括本部の住ノ江尚和副本部長が主催者を代表して挨拶したほか、宣伝広報部の柳澤洋一C.B.O.が機種のポイントやプロモーション展開を説明。柳澤C.B.O.は「役物のVフラッシュと連動したVモンキーが一番の注目ポイント。今後もより多くの方に本機の魅力を発信していきたい」と述べ、現役トップレーサーのインタビューやプレゼントキャンペーンなどを展開するプレミアムWEB企画が10月よりスタートすることを発表した。

 また、当日は現役ボートレーサーで賞金ランク1位の菊地考平選手、東京支部人気No.1女子レーサーの中澤宏奈選手がスペシャルゲストとして登場。タレントの高尾晶子さんをMCにトークショーが行われたほか、実機の試打などにも参加して同機の魅力をアピールした。

(C)河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト

  • トークショーではボートレースの魅力や「モンキーターン」との思い出などが語られた。

    トークショーではボートレースの魅力や「モンキーターン」との思い出などが語られた。

  • 実機の試打にも参加した菊地選手と中澤選手。

    実機の試打にも参加した菊地選手と中澤選手。

  • ボートレース江戸川の実際のレースを予想しながらボートレースの楽しみ方を学ぶ実践舟券講座も行われた。

    ボートレース江戸川の実際のレースを予想しながらボートレースの楽しみ方を学ぶ実践舟券講座も行われた。

  • 『CRモンキーターン 誰よりも速く!』

    『CRモンキーターン 誰よりも速く!』

-新台

© 2021 グリーンべると