「涼宮ハルヒ」、超爽快な北高祭モードを搭載

投稿日:

『フィーバー涼宮ハルヒの憂鬱』

 SANKYOはこのたび、パチンコ新機種『フィーバー涼宮ハルヒの憂鬱』を発表した。

 原作の小説・コミックスは全世界で1800万部を突破、楽曲等のCD売上は累計80万枚、動画共有サイトの関連動画再生回数も1億回を超えるなど、知名度抜群の人気コンテンツをパチンコ化した。

 スペックは1種+2種混合タイプ。大当たり確率は約1/239。

 初当たり後、約53%で「北高祭モード」に突入し、北高祭モード中の約55%が「北高祭Vコンボ」当たりとなる。

 Vコンボの出玉は1080個、1620個、2025個(いずれも払出数)の3種類で、このうち2025個の振分けが約76%と、出玉増加の大チャンス。

 北高祭モードの継続率は約77%。混合タイプの魅力である次回大当たりまでのスピード感に、北高祭モードの継続性、Vコンボの出玉感をあわせた爽快なゲーム性が最大のポイントとなる。

 また、原作アニメの豊富な人気楽曲を活かして、全台一斉の「SOSメドレー」機能も搭載。特定時間に人気楽曲が公開され、島全体を「涼宮ハルヒ」ワールドに一変させる。

 納品は8月3日から。

(C)谷川流・いとうのいぢ/SOS団

    -新台

    © 2021 グリーンべると