デジハネ初!ゼロアタッカー搭載で爽快な出玉感

投稿日:

『デジハネCR蒼天の拳』

 サミーはパチンコ新機種『デジハネCR蒼天の拳』を発表した。

 スピード感のある大当たり消化が可能なゼロアタッカーを搭載し、右打ち中の大当たりは約1/3が16ラウンドとなるなど、デジハネながらボリューム感のある出玉に期待できるゲーム性。

 通常時は内部確変に期待できるキャラ専用ステージや、4ラウンド大当たり(出玉約480個)後に突入する20回転の右打ち電サポゾーン「修羅の道」を経由して、電サポ100回転の「閻王乱舞」を目指す。

 大当たり確率は1/99.9(高確率時1/49.8)で確変突入率100%(ST20回)。4ラウンド大当たり後には20回転、16ラウンド大当たり後、及び電サポ中の大当たり後には100回転の電サポが付与される。

 納品は7月中〜下旬に開始予定。

(c)原哲夫・武論尊/NSP 2001, 版権許諾証YAR-110 (c)Sammy

-新台

© 2020 グリーンべると