コードギアス「コスプレコンテスト」一般公開で

投稿日:

グランプリに輝いた「カタマリ+オレンジ王妃」さん。

 コスプレ専門SNS「COSPLAYERS ARCHIVE」とコスプレテーマショップ「CospRex」の共同主催による「ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ presents コスプレコンテスト」最終選考会が1月18日、京楽直営ホールも入る名古屋のエンタテインメント発信ビル「SUNSHINE SAKAE」(名古屋市中区)グランドキャニオン広場で開かれた。

 12月に市場投入された『ぱちんこコードギアス 反逆のルルーシュ』の記念イベント。『コードギアス 反逆のルルーシュ』は2006年から08年にかけてテレビ放映された人気アニメシリーズ。

 最終選考会には一般投票による1次審査を勝ち抜いた5名のコスプレイヤーが出場し、1分間のアピールタイムを通じて「コードギアス」への情熱とコスプレ完成度を競い合った。審査員は主催側から「COSPLAYERS ARCHIVE」の吉田代表と「CospRex」の金子店長。そしてテレビアニメの「C.C.(シーツー)」役の声優・ゆかなさん、男装アイドルユニットの風男塾(ふだんじゅく)の皆さんが招かれた。MCは吉本興業のお笑いコンビ「カナリア」(ボン溝黒さん・安達健太郎さん)と、「アジアン」の馬場園梓さんが務めた。

 審査の結果、グランプリはコスプレネーム「カタマリ+オレンジ王妃」さん。「これからもコードギアス(のコスプレ)を続けていきたい。また何かあったら見てやってください」と喜びを語った。

 彼女にはグランプリ賞として香港ペア旅行が贈られた。また審査員を代表してゆかなさんは、「衣装の完成度、なりきり度が素晴らしかった」などと総評した。

 当日会場となった広場は一般公開され、約500名が来場した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると