大阪ミナミの闇スロ店摘発、従業員と客を逮捕

投稿日:

 大阪市中央区で無許可営業していた闇スロ店《バンバン》が11月4日、大阪府警生活安全特別捜査隊と南署の摘発を受け、同店従業員ら3人が常習賭博容疑で現行犯逮捕された。読売新聞などマスコミ各社が報じた。

 報道によると居合わせた客11人も同容疑で現行犯逮捕され、掛け金など約195万円が押収された模様。49台のパチスロ機も押収されている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると