千葉県流通商が八街市に青パトを寄贈

投稿日:

 千葉県流通商防犯協力会(高畑修理事長)は8月29日、社会貢献活動の一環として、八街市に青色回転灯付きパトロール車(青パト)1台を寄贈した。

 八街市役所でおこなわれた贈呈式には、長谷川健一市長、佐倉警察署長らが臨席し、高畑理事長が長谷川市長にレプリカキーを手渡した。贈呈に対して、長谷川市長は「安心、安全な街づくりのため有効に活用したい」と謝辞を述べ、同協力会に対して感謝状を贈った。

 八街市では、これまで防犯パトロール車がなかったが、今回の同協力会による青パト贈呈にあわせ、市の公用車2台を防犯パトロール車として用意し、佐倉警察署による防犯パトロール講習を受けた市職員38名が交代で市内を巡回することとし、贈呈式後に早速市内の防犯パトロールに出発した。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると