PSIOがiモードに対応

投稿日:

 インターネットのホームページを通して業界内外から広く不正情報を収集しているPSIO(遊技産業不正対策情報機構)が、インターネット対応の携帯電話からでも不正情報を受け付けるようになった。6月26日からサービスを開始している。

 PSIOにアクセスできる携帯電話は、NTTドコモのiモード対応の全機種と、J-ホンとauの最新機種。アドレスは、http://psio.jp 

 不正情報を投稿する場合は、携帯電話からこのアドレスにアクセスし、フォーマットに名前とメールアドレス(いずれも任意)、不正情報を記入して送信するだけ。匿名で投稿できるほか、携帯電話という誰もが持つ身近なアイテムの利用を可能にしたことで、どこからでも目にした不正情報をすぐに投稿してもらうのが狙いだ。

 PSIOは昨年5月からIT(情報技術)を利用して不正情報を業界全体で共有しようと設立された横断的な組織。日遊協、全日遊連、日工組、日電協、全商協、回胴遊商、自工会の団体組合員をはじめとする業界関係者や、一般のパチンコファンなどから幅広く不正機や不正行為の情報を得ている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると