『CRダイナミックショットA』を藤商事が発表

投稿日:

 今回発表した『CRダイナミックショット』シリーズはタテ型7インチ液晶を搭載しているが、その上には3色LED表示も搭載。この3色デジタルが大当たりへのカギを握る内容に仕上がっている。また液晶部分に直接触れて3色LEDを止める「直撃ボタンリーチ」などといった液晶とLEDとの連携アクションや、通常図柄で大当たりした時にもこの「直撃ボタン」を押すことで期待感を高めるなど、プレイヤー参加型のゲーム内容に仕上がった。さらに同社の名機『アレジン』を彷彿させる3色LEDの連続リーチアクションもあり、オールドファンの心も掴みそうだ。

 同機は3タイプ用意されており『A』は1/309.5(確変時1/68.8)の10カウント機、『R』は1/308.5(確変時1/68.6)の9カウント機。『Z』は『A』と同じ確率で10カウントと一見すると同様のスペックに見えるが、保留点灯時の変動秒数が異なる。

 同機は7月の中旬から下旬にかけて全国一斉に導入される予定となっている。

-新台

© 2020 グリーンべると