CR幻獣覇王シリーズがサミーから

投稿日:

 サミーの新機種『CR幻獣覇王』シリーズの展示発表会が12月18日、東京・有楽町の『東京国際フォーラム』で開催された。

 シリーズには4機種あり、全大当たり後に時短の付いているものは『Z』と『X』の2機種。いずれも大当たり確率は、1/358.1(確変時1/54.2)で、『X』が9カウントタイプとなっている。確変終了時のみ時短が付く『W』と『Y』の大当たり確率1/326.0(確変時1/50.0)となっている。

 なお同シリーズはサミーブランド初の7インチ液晶。総発売元はフィールズ。納品は1月20日から。

-新台

© 2020 グリーンべると