オリンピア、ゴールドブランド第1弾発表

投稿日:

 オリンピアでは11月18日、ヒルトン東京(東京都新宿区)にてゴールドブランド初となる『ジュピタークイーン2』(4・5号機)の発表展示会を開催した。

 新機種『ジュピタークイーン2』は、オリンピアの全国20数社の販社が集まってゴールドブランドとして販売を行う第1弾機種。最大の特長は、オリンピアの『ビーナスセブン』をモチーフとした7ラインにあり、ゲーム中、7ラインで小役が揃った場合、ほぼストックされたボーナスの放出確定となる。

 リプレイハズシの効果はプラス10数枚程度だが、リプレイハズシをしなくても1回のビッグボーナスで平均380枚以上は獲得できる。そのためライトユーザーでも差枚数を気にせずにプレイすることができる。導入は12月8日から。

 なお、新機種発表会の当日は、マジシャンのナポレオンズによるマジックショーや、電動スクーターなどが当たるお楽しみ大抽選会が行われ、会場は終日盛り上がった。

-新台

© 2021 グリーンべると