《ABC》が5月6日まで全38店舗を臨時休業

更新日:

静岡県を中心にパチンコホールを展開する㈱ABC(冨田英児代表取締役社長)は4月17日、新型コロナウイルスの感染拡大防止と遊技客、従業員の安全を考慮し、同社が経営する《ABC》全店を臨時休業することを発表した。

対象店舗は以下の通り。

・静岡県(29店舗)
伊東吉田店、御殿場川島田店、三島二日町店、下土狩店、清水町長沢店、富士荒田島店、富士今泉店、富士弥生通り店、富士宮万野原店、富士宮浅間町店、富士川松野店、清水袖師町店、富士中吉田店、静岡寿町店、静岡柳町店、焼津三和店、焼津三ケ名店、藤枝緑町店、島田稲荷店、小笠町店、掛川細田店、袋井山科店、磐田今之浦店、磐田中泉店、浜北店、浜松天竜川駅前店、浜松小池町店、浜松森田町店、浜松葵西店

・愛知県(1店舗)
豊川店

・山梨県(7店舗)
甲府上阿原店、甲府国母店、甲府アルプス通り店、甲府昭和通り店、笛吹石和店、甲斐敷島店、韮崎竜岡店

・長野県(1店舗)
松本白板店

-業界ニュース
-, ,

© 2020 グリーンべると