北電子から初のタイアップ機

投稿日:

 パチスロ機メーカーの北電子ではこのほど、新筐体第1弾『ジュエルマジック2』と初のタイアップ機となる『ゲッコウカメン』の2機種を発表。パチンコ産業フェアでその姿を披露する。

 『月光仮面』は1958年にテレビ放映され、大人気を博したヒーロー物。スペック、ゲーム内容等については現在のところ非公表となっているが、パチンコ産業フェアで実機と共に詳細が公開される予定となっている。

 もう一つの新機種『ジュエルマジック2』は新筐体第1弾。新筐体の主な変更点としては(1)従来のリールよりもさらにワイドに、(2)左右リールに様々な色に変化する256色LEDを搭載、(3)中央部は従来のセグメント表示からドット表示に変更、(4)マックスベットボタン、ストップボタンもワイドになり、操作性が向上、(5)スピーカーは前2個、後方1個を搭載しており、迫力ある音量を再現、(6)従来、豆球だった部分がLEDに変更、等が挙げられる。

 同機のゲーム内容は『ハイパージャグラー』、『ゴールドアンドシルバー』の流れを汲む予告機能を搭載。確定予告として「先光り」や、ドット表示部分に3枚のトランプカードが出現する「カードゲーム」モードなど多彩な演出が用意された。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると