アビリットがストック機『爆忍』など発表

投稿日:

 アビリット(株)では10月7日と8日の両日、東京支店と大阪支店において、パチスロ新機種『爆忍』と『ミラクルボンバー』の内覧会を開催した。

 『爆忍』はノーマルBB、スーパーBB搭載のストック型Bタイプ。レギュラーボーナスはなし。スーパーBB(忍、忍、忍)の獲得枚数は455枚で99%以上の確率で次回のBBが保証される。またスーパービッグの後にノーマルビッグ(獲得枚数355枚)に当選した場合にも疑似確変は30%の確率で継続。スーパーBB中はノーマルビッグ中と比較して15枚役の確率が大幅にアップし、その間に第3回胴の特定図柄(2連赤7)付近を狙いうちすることで獲得枚数が増大する。さらに3種類のモード(高、中、低確率)が存在し、BB終了後の抽選に加えて一般遊技中の「忍者?忍者?忍者」でもモード移行の抽選が行われる。

 また、同時発売された『ミラクルボンバー?30』も同じくストック型Bタイプ機。シングルボーナス中のJAC外れ(1/8)でBB発生し、連チャン回数の演出はBBの入賞時に筐体上部のLEDで行う。連チャン最後のBB中に自力で3連続のJAC押し順を当てれば上乗せチャンス発生。JACが外れても爆発音が鳴ればBBが確定する。

 展示会には忍者のコスチュームを着た女性「爆忍ギャル」が抽選イベントを行い、会場を賑わせた。

-新台

© 2021 グリーンべると