都遊連青年部会、6団体に助成金

投稿日:

 東京都遊連青年部会(日野洋一部長)では6月23日、第4回目となるピボット基金のプレゼンテーションを開催し、都内のボランティアグループなど6団体に14万円から30万円までの助成金の交付を決めた。

 ピボット基金は、都内を活動拠点とする青少年育成ボランティアグループを支援する目的で同部会が平成12年に設立。毎年1グループ30万円を上限に5?6団体に活動資金として助成金を交付している。

 4回目となる今回は前年を上回る33団体から助成申請があり、当日は書類審査に通過した6団体が日頃の活動内容や申請理由などのプレゼンテーションを行った。

 助成金の交付団体は次の通り。

・全国ひきこもりKHJ親の会東東京

・非行克服支援センター

・乗馬フェスティバル実行委員会

・みどり環境ネットワーク!

・子ども通信社VOICE

・わんぱく夏まつりの会

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると