北電子から純Aタイプ『カントリークロウ』

投稿日:

 北電子ではこのほど正統派純Aタイプのパチスロ新機種『カントリークロウ』を発表した。11月初旬を目処に納品する予定。

 この『カントリークロウ』はAT、AR、ST等の機能を一切持たないA‐350タイプ。ボーナス成立時には100%告知と同社お馴染みの告知機能を搭載しており、初心者や中・高年齢層が安心して楽しめるタイプ。小役や各ボーナスゲームの予告演出等は一切搭載していないシンプルな内容も特長の一つ。

 ボーナスフラグ成立時は、無音(サイレントスタート)、前告知機能(先光り)、後告知機能の3種類。「無音」スタートはレバーON時にスタート音が発生しない確定アクションによるBB確定の演出で、出現頻度はBB当選時の1/8の確率で発生する。「前告知」は『ジャグラーガール』と同様にレバーON時に告知ランプが点灯するBB、RB共通アクションで、ボーナス成立時の1/4で発生する。「後告知」は第3リール停止後、指を離した後に点灯し、この「後告知」点灯時のみカラスの鳴き声が鳴る仕組みとなっている。

 またプレミアム告知としてBB当選時に無音+前告知の両方の確定アクションが重複することもある(出現頻度はBB当選時の1/32)。BB中の平均獲得枚数は約365枚でリプレイ外しを行った場合はプラス11枚の効果(約386枚)が得られる。

    -新台

    © 2021 グリーンべると