日工組総会、新理事長に井置氏

投稿日:

 日本遊技機工業組合では5月17日、都内のグランドアーク半蔵門において、第44回通常総会を開催し、役員改選では新理事長に井置定男氏(ソフィア)を選任した。前任の松原信男氏は相談役に就任する。また筆頭副理事長には鵜川詔八氏(SANKYO)、副理事長に市原高明氏(大一商会)が選任され、空席となっていた専務理事には徳宿恭男氏(前・交通事故総合分析センター専務理事)が就任した。

 理事長就任を受けて井置定男理事長は、「大役を引受け身の引き締まる思い。6年の長きに渡り業界のためにリーダーシップを発揮した松原前理事長には感謝の意を表する次第。今年は規則改正が施行され、業界にとって大きな節目となる年。将来を見据え、セキュリティを優先しながらもゲーム性豊かな機械開発を行い、ファンの拡大を図りたい」と決意表明、組合員に協力を呼びかけた。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると