タイヨーから『サンタ』シリーズ第3弾

投稿日:

 タイヨーが今回発表したパチスロ新機種『ハローサンタマシンガンバージョン』は『ファニーサンタ』『ハローサンタ』に続くサンタシリーズの第3弾。

 基本的なゲーム性は前作『ハローサンタ』を継承。主なボーナス放出契機はハズレゲーム(内部的には揃わないリプレイ)が規定ゲーム数連続した場合(ハズレ天井)、及び純ハズレ。4つの抽選モードを搭載しており、モードによって選択されやすいハズレ天井のゲーム数が異なる。このシステム自体は前作に準じているが、前作に比べプレミア的なモードへの移行率がアップしたとのこと。プレミア的なモードでは少ないゲーム数でハズレ天井に到達しやすいため、機種名に象徴されるボーナスの連続性が期待できるわけだ。

 また今回は、前作に無かった一般的な意味での天井も搭載。具体的なゲーム数は不明だが、第1天井、第2天井があり、第2天井ではビッグボーナスの放出が確定。演出面では前作になかった「バトル演出」など新たなものを追加。演出発生確率も4分の1程度にアップさせ、通常ゲーム中の単調さの解消を図った。

 ビッグボーナス中のリプレイハズシに関しては、効果はあるもののメイン役のベルが6枚の払出のため獲得枚数は370〜390枚程度。ビッグボーナス確率354.6分の1(設定1)〜205.6分の1(設定6)、レギュラーボーナス確率は535.3分の1(設定1)〜310.3分の1(設定6)で、ビッグ:レギュラーの比率は約6:4。4月中旬から導入開始予定。

-新台

© 2021 グリーンべると