アルゼ、新機種に榎本加奈子を起用

投稿日:

 アルゼが発表したパチスロ新機種『シンドバッドアドベンチャーは榎本加奈子でどうですか』(エレコブランド)は文字通り女優の榎本加奈子さんを液晶演出の主役にキャスティング。

 押し順ナビに従うだけで平均630枚(MAX711枚)獲得可能なビッグボーナスが、時にはボーナス終了後1ゲームで、時にはボーナス終了後の引き戻しゾーンで、さらには「シンドバッドゾーン」なるチャンスゾーンからと、様々な状況から期待できるストック連チャン機。ビッグ中にボーナス図柄が揃うと1ゲーム連チャンが確定。

 また通常ゲーム中にチャンス目が出現すると約4・8分の1でボーナス放出となるが、このチャンス目出現率が飛躍的にアップするのが前述のシンドバッドゾーン。特にレギュラー出現後はシンドバッドゾーン突入率がアップする。

-新台

© 2021 グリーンべると