マルホンからエサカワールド第4弾が登場

投稿日:

 マルホン工業では2月7日、パチンコ新機種『CRワンワンストーリー』シリーズの発表会を開催。マスコミ、商社、パーラー関係者多数が駆けつけた。

 この『CRワンワンストーリー』シリーズは、『CREアドベンチャー』シリーズでもお馴染みのエサカマサミ氏プロデュース第4弾。同氏の業界最高峰の描画能力により、可愛く愛らしい犬がコミカルなゲーム展開を見せる同機は、BGMに山下久美子の名曲「赤道小町ドキッ!」を採用。センター上部に配置された「クリスタルムーヴメント」、プッシュボタンの搭載など変化に富んだ演出が多い点が特徴として挙げられる。

 タイプはマックスタイプの『FZ73』(大当たり確率1/491、確変突入率72.6%、全大当たり終了後100回時短付き、出玉約2025個)、確率の甘い『HK』(大当たり確率1/239、確変突入率72.6%、全大当たり終了後100回時短付き、出玉約750個)、3回ワンセットタイプの『ST3』(大当たり確率1/491、リミッタ到達後100回時短付き、出玉約2400個)の3タイプが用意されている。納品は3月6日に全国一斉でスタートする。

-新台

© 2021 グリーンべると