最高のライブが体感できる『CR.TRF』登場

投稿日:

 音楽シーンをリードし続けるavex所属のTRFは1990年代を代表するダンスユニットとして知られ、92年の結成後、93〜95年のわずか2年間でCDセールス1000万枚以上を売り上げるなど、今の20代〜40代に圧倒的な人気を誇るグループ。そのTRFとタイアップしたのが今回サンセイアールアンドディから発表された『CR.TRF』シリーズ。

 11月28日には東京・お台場のライブハウス「ZEPP TOKYO」において、『CR.TRF』シリーズの展示会と、TRFによる新曲発表シークレットライブが開催され、TRFが「EZ DO DANCE」や「寒い夜だから…」「BOY MEETS GIRL」など、誰もが一度は耳にしたことのある曲に加え、10年振りに小室哲哉氏がプロデュースした「We are all BLOOMIN"」(11月29日リリース)も熱唱。携帯電話サイトの応募で集まったTRFファンのほか、業界関係者、マスコミなど約2000人は熱気に包まれた。またライブ終了後には『CR.TRF』の試打会が行われ、普段はパチンコをしない一般のファンなども興味を示していた。

 『CR.TRF』の見所は、TRFのプロモーションビデオと楽曲を融合させることで、遊技機全体でライブが体感できる新境地の“ダンスミュージックパチンコ”に仕上げていること。ミリオンセラーを記録した5曲を含む業界最多の9曲を盛り込み、音源容量を従来比2倍に拡げるなど、TRFの魅力を最大限に引き出した。プロモーションビデオや撮り下ろし映像を含むムービーは全映像容量の実に4分の3を使用している。

 スペックは大当たり確率1/393.5の『MH2』、1/329.5の『SHR』、1/99.25の『PH』の全3タイプ。納品は来年1月上旬から。

-新台

© 2021 グリーンべると