ファーストが低価格パチスロの販売を発表

投稿日:

 06年7月にパチスロ『大江戸漫遊記』を市場投入したファーストではこのほど、新台価格を1台19万8000円で提供する「価格戦略」を発表。その第一弾として『大江戸漫遊記』の「爺パネルバージョン」(新台)から開始される。納品開始日は12月24日。

 4号機に比べて粗利が減少する5号機は機械代の償却期間が必要となるが、同社では「支払い期間の長期化やレンタル等ではなく、粗利が減少するのであれば機械代もそれに準じて単純にホールの購入価格を見直す価格戦略こそがホール様のためになるのではと考えました」としている。

 5号機1台当たりの1日の粗利を3000円と想定した場合、上記の価格であれば66日で償却できる同プランの支払い方法は「納品月末締め翌月末の支払いで頭金なしの均等4回までの手形が可能」(最長で15回の分割払いも利用可能)、また販売条件は「4台以上の販売台数」に適用される。

 なお同社では今後更なる低価格化(面替え価格17万円・予定)を推進する意向を示している。問い合わせは、ファースト営業部03-5847-2552まで。

    -新台

    © 2021 グリーンべると