平和、子会社のパーラー企業をユーコーに譲渡

投稿日:

 (株)平和(本社/東京都台東区・石橋保彦社長)は12月11日に開催した取締役会で、同社子会社として群馬県高崎市でパチンコパーラーを経営する(株)新効(奥冨銀藏社長)の全株式を、九州・福岡を拠点に多店舗展開を図る老舗有力パーラー企業の(株)ユーコー(本店/福岡県久留米市・金海龍海社長)に譲渡することを決議した。

 今回の株式譲渡について平和は、昨年のオリンピアとの経営統合に伴い、経営資源をパチンコ機・パチスロ機に集中させるとともに、経営の効率化をめざすためと説明している。

 なお9月末時点で新効は3店舗のうち2店舗を閉鎖していた。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると