ヒューテックがCIS経営指針レポート発表

投稿日:

 パーラー向けコンピュータ、周辺機器メーカーのヒューテックでは、導入パーラーでの稼働データを分析、営業判断材料としてパーラーにフィードバックする「2008年CIS経営指針レポート」を発表した。

 同レポートでは特に稼働の変化から見るユーザーの回遊状況に注目。5号機以降でファンが減少したといわれるパチスロでは、ファンの一部がパチンコに流入している状況が報告される一方、5号機に移行したユーザーは『アイムジャグラーEX』をサブ機種としながら、回遊しているとの分析がなされている。

 パチンコにおいては特にユーザー層が急激に拡大した「甘デジ」に注目、また、射幸面ではそのワンランク上に位置する「ハイパー甘デジ」について分析。

 一方、定番機種では「海シリーズ」と「京楽系機種」に関して、機種毎に微妙なファンニーズの違いが現れている点が分析、報告されている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると