携帯サイトでパチンコ店強盗を計画、6人逮捕

投稿日:

 大阪府警捜査一課などは10月17日、モバイルサイト「闇の職業安定所」で仲間を募り、兵庫県のパーラーを襲った疑いで兵庫県豊岡土木事務所の職員、泉正敏容疑者(24)とその呼びかけに応じた共犯の男ら5人を強盗容疑で逮捕した。10月18日付、日本経済新聞が報じた。

 調べによると、泉容疑者らは8月6日未明、実行犯と見張り役などに分かれて兵庫県のパーラーを襲い、店長らをスタンガンや刃物で脅した上で粘着テープで縛り売上金など計1950万円を奪った疑い。容疑者らは同12日に、大阪市の駐車場で別のパーラーを襲うために牛刀などを所持していたとして強盗予備容疑で逮捕され、一連の犯行が発覚した。

 また、泉容疑者は犯行の動機として「パチスロで負け、300万円の借金があった」と供述している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると