パイオニアが新機種『ビッグハイビ-30』を発表

投稿日:

 (株)パイオニアは8月8日、東京・上野の東京営業所ショールームにて新機種『ビッグハイビ-30』の発表内覧会を開催。同機は完全告知タイプで、基本的に次ゲームのBET時までにボーナス成立を告知する。『ニューハナハナ-30』より高いボーナスの合成確率が魅力だ。納品は9月2日からスタート予定。

 同機はハイビスカスランプの点灯でボーナス成立を告知するが、ハイビスカスの点灯と複合して効果音(落雷や爆発音など)やストップ音の変化、リールサンドのLEDの光り方によってBBが確定するなど告知方法は多彩。告知タイミングは基本的にレバーON時から次ゲームまで。

 ボーナス確率は、BBが1/321(設定1)〜1/277(設定6)、RBが1/431〜318、合成確率は1/184〜1/148、出玉率は96.0〜106.0%。BBの純増枚数はは約300枚、RBは約120枚。1000円当たりのゲーム数は37〜38G。

-新台

© 2020 グリーンべると