三洋、「海」の新作とオリジナルパチスロ発表

投稿日:

 三洋物産は1月24日、東京ドームホテルにおいて海シリーズの最新機『CRスーパー海物語IN沖縄』と同社初のオリジナルパチスロ第一弾『アドリブ王子』を発表した。

 『CRスーパー海物語IN沖縄』は「スーパー海」シリーズの新バージョン。海シリーズ初となる2R確変を搭載し、沖縄色を全面に出した演出が特長。シリーズ機として、2R確変搭載の『MTA』(大当たり確率1/315.5)と『MFB』(同1/306.5)の2タイプが用意されている。納品は2月25日から。

 一方、オリジナルパチスロ第一弾『アドリブ王子』は、パチスロ漫画では異例の累計300万部という大ヒットを記録した「別冊パチスロパニック7」連載の「アドリブ王子」とのタイアップ機。同機はメイン小役を完全アシストする「スーパーアドリブボーナス」(獲得枚数約300枚)、メイン小役を3分の1でアシストする「アドリブボーナス赤」(同約270枚)、アシスト無しの「アドリブボーナス青」(同約240枚)の3種類のボーナスを搭載。「スーパーアドリブボーナス」以外のボーナス中は、プレイヤーが2種類あるメイン小役を「アドリブ」により自力で当てながら獲得枚数を増やすことになるが、液晶画面では「アドリブ度」(正解数)が高ければ高いほどボーナス終了後の「昇格チャンス」(同モード中にボーナス当選でスーパーアドリブボーナス確定)のゲーム数が変化する仕組みとなっている。

 また、この「昇格チャンス」は「スーパーアドリブボーナス」後100ゲーム、通常ゲーム中のチェリー当選時の1/4でも発動する。ただし、通常時から突入した昇格チャンスは20ゲームとなる。同機の納品は2月18日から。

 なお、展示会当日はスペシャルゲストとして芸能リポーターの梨元勝さんと東海林のり子さんが登場し、2人が出演した『CRスーパー海物語IN沖縄』の新CMの撮影秘話を披露。 また「佐賀県」でお馴染みのお笑い芸人・はなわさんがアドリブ王子のコスプレ衣装で登場。新曲「沖縄県」を披露し、会場を盛り上げた。

-新台

© 2021 グリーンべると