出川哲朗の『ヤバイよ!!哲ちゃん』、アビリットから

投稿日:

 アビリットではこのたび、タレント出川哲朗さんを起用したパチンコ新機種『CRヤバイよ!!哲ちゃん』とパチスロ新機種『スロットチャンネルTV』を同時発表。2月初旬から各ショールーム等において内覧会を実施した。

 『CRヤバイよ!!哲ちゃん』機シリーズは、オーソドックスなミドルタイプの『FN73A』(大当たり確率1/367.67)と『FN61』(同1/312.33)、若干甘めの『JN66』(同1/215.42)の3スペックを用意。ミドルタイプの2機種は確変時の確率が10倍アップし、確変突入率は『FN73A』が73%、『FN61』が61%。また『JN66』は、時短機能を生かしたスペックで、大当たりの4分の1で次回大当たりまでの時短が付くスペシャルモードに突入、スペシャルモードは66%の確率で継続する。スペシャルモード中の大当たり確率は1/204.65と若干アップする。

 演出面では、出川さんのいじられキャラを生かした面白演出が見どころ。出川さんがホストや大食い、野球などにチャレンジするほか、罰ゲーム演出なども盛り込まれている。また、液晶右側にハリセン役物、左側にはピコピコハンマー役物が搭載され、期待度の高い演出時などに作動する。納品は3月11日から。

 一方のパチスロ新機種『スロットチャンネルTV』は、リール上部の液晶部分をテレビに見立て、プレイヤーが4つのチャンネルの中から見たい番組(演出)を楽しむというもの。

 1chはアイドル4人が繰り広げる『アイドルだらけの水着運動会』、2chはオヤジとネズミの抱腹絶倒バトルの『山田家〜お宝ゲッチュ大作戦〜』、3chは宇宙を舞台としたレース番組『ベロシティレース』、4chはニュース番組の『スロットニュース23』という設定。4chのみ完全告知の演出となっており、番組中に巨大ダルマが落下するとボーナス確定、その他は各番組オリジナルの演出が用意されている。各チャンネルは、ワンBETボタンで切り換えられる。

 ボーナスは、獲得枚数約380枚の「ハイパービッグ」、獲得枚数約310枚と50ゲームのリプレイタイムが付く「ミドルビッグ」、獲得枚数約110枚と50GのRTが付く「スモールビッグ」の3種類。設定は4段階で、ボーナスの合成確率は1/307.7(設定1)〜1/251.1(設定6)。ボーナスの同時抽選が期待できる小役は、チェリー役、スイカ役、ベルスイカ役の3つ。納品は4月1日から。

-新台

© 2021 グリーンべると