SANKYOから完全告知『ガオガオフェスティバル』

投稿日:

 SANKYOはこの度、パチスロ新機種『ガオガオフェスティバルS』を発表。1月29日から同社各ショールーム等で内覧会を開催した。

 同社にとって5号機第2弾となる『ガオガオフェスティバルS』は、年輩層に人気の北電子の『ジャグラー』シリーズを意識した完全告知タイプの機種。リール枠左下に「GAOGAO」マークがあり、ここが光れば大当たり。告知の1/4がスタートレバーオン時に光り、3/4が第3リールボタンを離した時に光る後告知となる。キャラクターも、ライオン、ゾウ、カバのかわいい動物キャラを使用した。リプレイタイム等はなく、ビッグボーナスとレギュラーボーナスのみの極めてシンプルなゲーム性となっている。

 オリジナル演出では、上部パネルの巨大GAOGAOランプを搭載し、このランプが光ればビッグボーナス確定。さらに、ボーナス後100ゲーム以内に当選するとBGMが最大5曲までステップアップする機能を搭載している。

 また、5号機らしく小役とボーナスの同時抽選機能も搭載。同時抽選小役は全小役が対象で、もっとも期待度が高いのが15枚役のベル。

 BB確率は1/446(設定1)〜1/349(設定6)、RB確率は1/590(設定1)〜1/410(設定6)、合成確率は1/254(設定1)〜1/188(設定6)となっている。BBの平均獲得枚数は約350枚、RBが約104枚。納品は3月4日から。

-新台

© 2021 グリーンべると