人気漫画とタイアップ、『CRF覇-ROAD-』

投稿日:

 SANKYOはこの度、ビッグコミックスペリオール(小学館)で連載中の人気漫画「覇-ROAD-」とタイアップした『CRフィーバー覇-ROAD-』を発表、2月7日から同社各ショールーム等において内覧会を開催した。

 漫画「覇-ROAD-」は、作:武論尊氏、画:池上遼一氏の漫画界の巨匠2人が斬新な“超”三国志の世界を描いた歴史大河ロマン。同機では、その世界観を忠実に再現し、主人公の「劉備玄徳」をはじめ、様々なキャラクターが登場する。

 液晶画面は、フィーバーパワフルシリーズでお馴染みの9マス、8ラインを採用し、通常時は菱形のダイヤモンドビジョンとなっているが、スーパーリーチや大当たり中などは扉が開いて15インチの円形液晶へと変化する。

 ゲーム面では、隠れ確変機能を取り入れた「覇王システム」が特徴で、液晶画面にオールセブンが揃えば確変大当たりとなり、大当たり終了後は確変状態の「曹操モード」に突入。オールセブン以外の大当たりなら「黒龍モード」に移行する。黒龍モード中は、電チューサポートがなく、いわゆる「隠れ確変」状態になっている可能性があり、背景が夕方か夜に変化する。大当たり後の黒龍モードは50回転で終了するが、その後も「黒龍モード」に突入することがあるため、プレイヤーは思わずゲームに引き込まれてしまう仕様だ。

 同シリーズ機は、大当たり確率が316.6分の1、確変突入率が64%の『TR』と、大当たり確率が99.9分の1、確変突入率が50%の『MR』の2タイプ。確変時の確率は『TR』が50分の1、『MR』が33.3分の1となり、いずれも「覇王システム」を活かすスペックとなっている。納品は3月11日から。

    -新台

    © 2021 グリーンべると