ダイコク電機、業績予想を上方修正

投稿日:

 ダイコク電機は11月7日、2009年3月期の中間期ならびに通期の業績予想に関する上方修正を発表した。

 連結業績の中間期売上高は11.1%増の202億2000万円、営業利益は295.8%増の15億8300万円。通期では売上高4.1%増の430億円、営業利益は38.1%増の29億円に上方修正している。

 この理由について同社では「制御システム事業において、当社が携わったパチンコ遊技機が市場にて高い評価を受けたため」と報告している。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると