『フィーバー大夏祭り』に甘デジタイプ登場

投稿日:

『フィーバー大夏祭り にゃ七Ver.』

 SANKYOはこのたび、今年8月に発売した『フィーバー大夏祭り』の甘デジタイプとなる『CRAフィーバー大夏祭り にゃ七Ver.』を発表、10月14日から各支店ショールームにおいて内覧会を開催した。

 『にゃ七Ver.』の大当たり確率は1/98.0(高確率時1/9.8)。全大当たり終了後に5回転の確変ゾーン「お祭りタイム」に突入する。この確変中に大当たりを引けば、終了後に時短100回転(確変5回転プラス時短95回転)が付与され、以降、確変中・時短中の大当たり終了後は時短100回転となる。このループ率は78%となり、ミドルタイプの『テンカVer.』や『もえVer.』にはないゲーム性となっている。

 その他、同バージョンオリジナルの演出として、5ラウンド大当たり時に「大花火チャンス」を搭載。5ラウンド目にボタンマークが出現し、見事、「大花火フラッシュ」を発生させれば15ラウンド大当たりに昇格する。5ラウンドと15ラウンドの比率は95:5。15R終了後も100回転の時短がつく。また、スタート保留を表示する「花火筒」が高速点滅すれば、保留内の大当たりが期待できるのも同バージョンの特徴だ。

 大当たり中のカウントは8カウントで、出玉は約440個(5R)or約1350個(15R)。納品は11月3日から。

    -新台

    © 2021 グリーンべると