フィールズなどジャスダックIR優良会社に選定

投稿日:

 ジャスダック証券取引所では2008年度IR優良会社6社及び新規上場グッドIR賞1社を選定、業界関係ではフィールズ(株)及び(株)アクセルがIR優良会社に選ばれた。

 同賞は2004年4月にジャスダック市場上場会社のIR活動が制度化されたのに伴い創設され本年で4回目。本年度から新規上場会社のIR活動に対するモチベーション向上を目的とし、新規上場グッドIR賞が新たに設けられている。

 フィールズ社表彰の理由についてジャスダックホームページでは「ビジュアル、情報の充実度、わかりやすさ、探しやすさ、更新頻度について優れている」点や「コーポレート・ガバナンスへの取り組みについては報告書の添付にとどまらずに専用ページで説明がなされている」「IR資料については、グラフや参考資料も豊富で、決算分析や業績予想の前提などの説明も詳細に記述されている」などの点を挙げている。

 一方アクセル社表彰の理由については「機関投資家、個人投資家にバランスよくIRを実施している」「トップメッセージ、開示資料、ガバナンスへの取り組み、双方向性、事業戦略が全て示されており、投資に際して必要な情報が十分そろえられている」などを挙げている。なお、アクセルは主に遊技機向けにLSI(集積回路)などを提供する半導体メーカー。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると