エマ、沖スロ新機種25φ、30φを同時発売

投稿日:

『ちゅらそ〜れ-30』

 パチスロ機メーカーのエマは先ごろ、新機種『ちゅらそ〜れ』の30φ、25φバージョンの同時発売を発表した。納品は7月13日。

 本機は04年の『めんそ〜れ』、05年『いみそ〜れ』、07年『めんそ〜れ2』に次ぐ同社強みの沖スロの最新作。ブルー筐体が25φ。オレンジ筐体が30φだ。

 ボーナスは赤7BBと人魚BBのふたつのBBと赤7RB、人魚RBのふたつRBの計4種類。BBの純増枚数は312枚、RBは209枚で、BB中は7セグで成立小役を完全ナビ。RB中は左リールに1回だけ3連図柄を狙う。

 ボーナス重複小役と期待度は赤7・リプ・リプ(ボーナス確定)、チェリー(20.24〜25%)、スイカ(3.30〜6.42%)、リプレイ(1.64〜1.88)。左リールに貝殻図柄を狙ってチェリーを揃えれば15枚の払出しと同時にボーナスとの重複当選への期待感が増幅。また本機はボーナス内部当選時にリプレイ確率が大幅にアップするためリプレイの連続も激アツ。25φではリプレイ成立時に泡音選出が発生、泡音の連続がボーナスへの期待感を盛り上げる。

 沖スロではお馴染みの告知もレバーオンから第3停止、さらに次ゲームベットまでのすべてのタイミングに散りばめれている。レバーオンで「ピュイッ」と鳴ればチェリー成立の合図。ボタン停止時には7セグの色でボーナスへの期待度が表現される(期待度は白、黄、緑、赤、レインボーの順で大きくなる)。さらに第3ボタンオフ時告知や払出し終了告知やリール全消灯など多彩なボーナス告知が盛り込まれている。

 合成確率は1/199.8(設定1)〜1/153.8(同6)。出玉率は96.6%(設定1)〜115.1%(同6)となっている。

  • 『ちゅらそ〜れ-25』

    『ちゅらそ〜れ-25』

-新台

© 2021 グリーンべると