店長の殺人予告をネットに書き込み逮捕

投稿日:

 パチンコで負けが続いた腹いせからパーラー店長の殺人を予告した脅迫文をインターネット掲示板「2ちゃんねる」に書き込んだとして福島県須賀川市の派遣社員(26)が4月8日、脅迫容疑で須賀川署に逮捕された。9日付毎日新聞電子版が報じた。

 報道によると、脅迫を受けたのは須賀川市内のパーラーの30代男性店長。書き込みは今年2月25日午後4時ごろ携帯電話から行われたとみられており、「マジ近いうちに須賀川店の店長殺します」「近いうちの新聞チェックしておいて下さい」などの脅迫文が掲示されていた。同容疑者は容疑を認めているという。事件はネット上の有害情報を監視する財団法人の通報で発覚したもの。

 同容疑者は客として同店を訪れていたことが同署などの調べで確認されている模様だが、「店長と面識はなく、店内でのトラブルもなかったという」(同紙)と伝えている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると