艶やかな癒しを“ナンバーリンク”が盛り上げる

投稿日:

『CR及川奈央のフルーツスキャンダル

 平和は8月3日、東京営業所ショールームでパチンコ新機種『CR及川奈央のフルーツスキャンダル』の発表内覧会を開催した。

 同機はタイトルどおり、タレントの及川奈央さんとのタイアップ機。及川さんの持つ艶やかな魅力との融合を目指した意欲作だ。

 一方、スペック面で注目されるのが業界初となる「ナンバーリンクシステム」だ。

 このシステムは揃った数字図柄がその後の大当たり継続回数にそのままリンクするもので、たとえば「555」が揃えば5回の大当たり継続が期待できる。数字図柄は「1」から「7」までで、揃う数字が大きいほど大当たりの継続が増える仕組みだ。「7」が揃えば最大7回継続が期待される。

 通常遊技中のヘソ入賞時の大当たりはおよそ9割が2R確変で、1割が15R確変。大当たり後の右打ち入賞時(電チュー入賞時)は15R確変が100%となる(ただし2R確変を含め大当たりは7回までで終了)。

 賞球数は3&3&10&13、確率1/318.8(高確率時1/79.7)、確変突入率100%で、特賞出玉は1365個(15R×7C)。

 なお今回は導入店への特典として及川さん本人が来場するイベントも用意されている。

 納品は8月30日から。

(C)及川奈央/5.on

-新台

© 2021 グリーンべると