感動ストーリーが再び!『めぞん一刻2』登場

投稿日:

『めぞん一刻〜あなたに会えて、本当によかった〜』

 オリンピアは7月15日、東京営業所ショールームにてパチスロ新機種『めぞん一刻〜あなたに会えて、本当によかった〜』(型式名:めぞん一刻2BH)の発表内覧会を開催。同機は漫画界の巨匠・高橋留美子さんの代表作とのタイアップ第2弾で、原作の感動ストーリーを再現した「ドラマチック・エピソード」を始め、純増1.0枚/1GのART「ドラマチック・タイム」を搭載する。納品は8月23日からの予定。

 前作で好評だったステップアップ方式のストーリー演出「ドラマチック・エピソード」では、原作全話から厳選されたエピソードをクリアするたびにストーリーが進行していくもの。同演出が発生するだけでボーナス成立の期待度が高く、尚かつクリアできればBB+ARTが確定する。

 「ドラマチック・ボーナス」と呼ばれるBBでは、入賞直後の1G目に「スペシャルラウンド」が発生。リールが上下に大きく振動してから一旦停止し、液晶に表示されている「WIN」や「SUPERWIN」に対応するリールが最初に周りだせばARTが確定する。また、BB中の青7が揃い、RB中ノ「ピヨピヨシャッター」が閉まってもARTに突入する。
 
 ARTは50Gワンセットの「ドラマチック・タイム」(終了直前に継続ジャッジが発生し、成功すればプラス1セット)、次回ボーナスまで継続の「ドラマチック・タイムSP」、プレミアムの「ウェディングモード」(詳細は未発表)の3種類があり、いずれも純増は1.0枚/1G。

 ARTが確定しているボーナス後は、まず突入ナビが発生し、指定のリールを最初に止めるだけでARTに突入。ART中もナビで指定されたリールを最初に止めるだけで小役を獲得できる。目押しは一切不要のため、誰でも簡単に消化できる。

 主なスペックは、BB確率が1/397(設定1)〜1/315(設定6)、RBが485〜1/390、合成確率が1/218〜174。BBの純増枚数は平均250枚、RBは同50枚。ボーナスとの重複対象役は全小役で、中でも特殊リプレイの期待度が最も高い。

(C)高橋留美子/小学館

-新台

© 2021 グリーンべると