名機『タコスロ』が7R筐体で復刻

投稿日:

『タコスロ7R』

 アルゼマーケティングジャパン(株)ではアルゼブランドのパチスロ新機種『タコスロ7R』を発表した。

 作り込まれたリール制御で一世を風靡した『タコスロ』のリールを7R筐体で再現。当時の感覚が蘇る「復刻モード」も搭載した。

 また、メインリールと4thリールの絡みなど、液晶非搭載機ならではの味のある演出も多数搭載。

 ビッグで約312枚、レギュラー(タコボーナス)で約112枚の獲得が可能。ボーナス終了後には新感覚のチャンスゾーン「つぼよけゾーン」に突入、同ゾーン中に転落役を引かなければ次回ボーナスまで継続するRT「つぼつぼタイム」(純増約0.2枚/1ゲーム)に突入する。

 設定Hで合成確率1/134と高いボーナス確率を有し出玉率113%を実現。

 納品は3月1日より開始予定。

    -新台

    © 2021 グリーンべると