「超お父さん」シリーズ第3弾は究極ボーナス搭載

投稿日:

『極お父さん〜舞い降りた天使???』

 SNKプレイモアはこの度、パチスロ新機種『極(ハイパー)お父さん〜舞い降りた天使???』を発表。8月4日に東京ショールームで内覧会を開催した。

 「超(スーパー)お父さん」シリーズ第3弾となる同機は、ART搭載機。ARTには、「バトルチャンス」と「極バトルチャンス」の2種類があり、押し順ナビタイプ。「バトルチャンス」は30ゲーム完走型で66%〜95%で継続。純増は1.2枚/G。抽選契機はレア小役、ボーナス中で、どこからでも突入が期待できる。

 一方の「極バトルチャンス」は、次回ボーナスまで継続し、次回ボーナスの66%で継続のチャンス。純増は1.2枚/G。突入契機は「極」図柄の成立から。通常時に「極」図柄が成立すると「究極ボーナス」となり、13枚+BB(純増200枚)+極バトルチャンス+バトルチャンス1ストック以上が確定する。この高い出玉性能を誇る「究極ボーナス」が同機最大の特長となる。

 ボーナスは純増200枚のBBと同50枚のRBを搭載。ボーナス合成確率は1/198.6(設定1)〜1/163.0(設定6)。

 演出では、新キャラクター「ルカ」ちゃん等を加えた本条家が謎の侵略者から地球を救う、というオリジナルストーリーが展開する。

 納品は9月下旬から10月上旬。

(C)SNK PLAYMORE

-新台

© 2021 グリーンべると