次回ボーナスまで継続のARTがアツい『鮪伝説』

投稿日:

『鮪伝説』

 大都技研は3月9日、東京・神田の広報販促室分室で開いた業界マスコミ向け試打会でパチスロ新機種『鮪伝説』を発表した。納品は4月上旬から開始する予定。

 同機は漁師の世界をコミカルに描いた完全オリジナル仕様で、次回ボーナスまで継続する押し順ナビ型のART「大漁道」(純増約1.5枚/G)の搭載が最大の特徴となっている。

 ART「大漁道」はボーナス経由が主な突入契機。BB(純増約204枚)では大都おなじみの選べるキャラクター演出を採用。ボーナス消化中に鮪を釣り上げればART確定の「ソウタBIG」、ボーナス消化後のルーレット演出でタコツボからタコが飛び出せば確定の「イサナBIG」、ボーナス消化後までに敵から大漁旗を奪い返せば確定の「シャチBIG」の3種類のほかに、ART確定のプレミアボーナス「大漁BIG」(BAR揃い)もある。また、LB(ライトボーナス、純増約48枚)でもART突入が期待でき、初当たり時のART突入期待度はBBより低いものの、ART中のLB当選は再突入の期待度が高くなる。

 ARTの期待度はボーナス当選毎に移行するモード状態や内部的な高確率・低確率状態、設定等によって変わるものの、平均するとボーナス3〜4回に1回の突入が期待できるという。

    -新台

    © 2021 グリーンべると