秋田のシーバード、自己破産申請の準備へ

投稿日:

 秋田のパチンコパーラー企業「シーバード」(秋田市)が2月2日、事業を停止、自己破産申請の準備に入った。負債総額は約2億5000万円。信用調査会社の帝国データバンクの情報として2月4日付朝日新聞秋田版が伝えている。

 報道によると同社は1994年の設立。「2005年2月期に約9億6600万円を売り上げたが、大手同業者との競合などにより、09年2月期には約5億4800万円に減っていた」(同紙)としている。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると