平和、パチスロ『サブちゃん』シリーズ2機種発表

投稿日:

一日宣伝大将を務めた大江裕さん。

 平和は2月8日、東京・上野のオリンピア本社ショールームにてパチスロ新機種『続・お見事!サブちゃん』と『ノーマルだよ!サブちゃん』(共にオリンピアブランド)の2機種を同時発表。当日は北島三郎さんの弟子である演歌歌手・大江裕さんが一日宣伝大将として来場者に同機をアピールした。

 『続・お見事!サブちゃん』は、純増1.3枚/GのART「サブロウチャンス」(30Gワンセット)を搭載。ARTへはBB中のボーナス図柄か「サブちゃん」図柄揃い、RB中のフリーズ演出(ボーナス図柄が揃う)、通常時のチャンスゾーン「好機区域」から突入する。ARTはワンセット終了後に継続演出(ラスト3G間)が発生し、「サブロウチャンス」停止で継続、「真サブロウチャンス」なら次回ボーナスまでの継続が確定する。

 ARTには待機状態(AT)を経由して突入し、突入時は押し順(6択)に従うだけでOK。ART中もナビ(3択)に従えばAT役を獲得できる。また、ART中は上乗せ抽選もあり、チェリー図柄、松図柄、サブちゃん図柄の順に期待度が高い。ナビの色は通常は緑だが、赤ナビならチャンスだ。

 主なスペックは、BB確率1/468(設定1)〜1/455(設定6)、RB確率1/705〜1/551、合成確率1/281〜249、出玉率96.1%〜111.1%。BBの純増は301枚、RBは56枚。1000円あたり約38Gとなっている。

 一方、『ノーマルだよ!サブちゃん』は、高いボーナス合成確率により北島さんの名曲6曲+αが楽しめる安心仕様のノーマルタイプ。BBの純増枚数も最大311枚(RBは104枚)と出玉感もある。BBの打ち方は、まず順押しで3連赤7を狙い14枚を獲得、後は残りゲームを逆押しで消化すればMAX獲得となる。

 また演出用のRTを搭載し、同系列の演出が連続するほど熱い連続演出や、この連続演出と連動する「昇龍ランプ」(ランプがステップアップしていく)などパチンコに近い演出が特長。ボーナス期待度の高い「好機区域」(チャンスゾーン)では伝説の龍を探し出せばボーナスとなり、「真好機区域」なら激アツだ。

 主なスペックは、BB確率1/287(設定1)〜1/222(設定6)、RB確率1/356〜1/248、合成確率1/159〜1/117、出玉率95.5%〜115.1%。BBの純増はMAX311枚、RBは104枚。1000円あたり約35〜38G。重複当選はチェリー、松、チャンスリプレイの順で期待度が高くなる。

    -新台

    © 2021 グリーンべると